仕切りがMBRのファイルシステムの表示器バイトの仕切りのテーブルの仕切りの隠されたフォーマットにいかになるか仕切りを隠すディスクのためのより多くの実用性の開発

Data Recovery PRO DATA DOCTOR

Home | Order Online | Downloads | Contact Us | Software Knowledgebase

it | es | pt | fr | de | jp | kr | cn | ru | nl | gr


第16 -章

ディスクのためのより多くの実用性の開発

導入

このMBRの情報、DBR、脂肪および助けるかもしれなかったりまたは貯蔵を最大限に活用することのデータのディスクトラブルシューテ-ィングの仕事管理の私達をかもしれないユーティリティ・プログラムを開発するのにルートディレクトリを使用する方法を章では私達は、論議する。

通常、これらのプログラムは特定の問題へ解決である。 あるユーティリティ・プログラムおよびプログラミングはこの章で論議された。

隠れる仕切り

一般に、仕切りの隠れる実用性はユーザーによって使用されるそのような計算機システムに取り組むそれらのユーザーによって使用される。 同じのための多くのユーザーがコンピュータあれば、もう一人のユーザーのデータが読まれるか、盗まれるか、または削除されるかもしれないこと大きい可能性があるかもしれない。

ユーザーに同じコンピュータである重要なデータか秘情報資料があるそのような場合では、彼は他のユーザーによってアクセスされるかもしれなくないように仕切りがオペレーティングシステムによってアクセスされるべきでないように彼が彼のデータを有する仕切りを隠して喜んでであるかもしれない。

ユーザーがシステムに取り組みたいと思うとき彼は仕切りをunhidingによって仕切りにいい、ちょうどアクセスしても。 一般にこれらのタイプのでき事はコンピュータが多くの学生によって使用されるが、年長学生が彼らの重要なデータまたはプロジェクト作業を常に心配している専門の施設で起こる。 知識の欠乏でように、新しい学生はデータに害を与えるまた更に削除するかもしれない。

仕切りが隠れられるようにいかになるか

次のテーブルはMBRの仕切りのテーブルの仕切りのフォーマットを表す:

オフセット

意味

サイズ

記述

00H

ブーツのタイプ表示器バイト

1バイト

バイトが00Hなら仕切りは不活性であり、バイトが80Hなら、仕切りは活発である(または起動可能)

01H

仕切りの初めのヘッド数

1バイト

16進法システムの仕切りのヘッド数の開始

02H

仕切りの初めのセクターおよびシリンダー数

2バイト

最初バイトの6ビットはセクター数を始めることをし、別のバイト(残り8の10ビット数の最下位のビット)の8ビットと残りの2ビットの組合せは(2つの最上位のビットとして)仕切りの開始シリンダー数を作る

04H

ファイルシステムの表示器バイト

1バイト

16進法システムのファイルシステムの表示器バイト(仕切りの表示器バイトの完全なリストのために、章この本で先に論議されるディスクおよびosへの論理的なアプローチ」を参照しなさい)

05H

仕切りの端のヘッド数

1バイト

16進法システムの仕切りのヘッド数の終了

06H

仕切りの端のセクターおよびシリンダー数

2バイト

最初バイトの6ビットは終りをセクターを番号が付かせる、別のバイト(残り8の10ビット数の最下位のビット)の8ビットと残りの2ビットの組合せは(2つの最上位のビットとして)仕切りの終りシリンダー数を作る

08H

仕切りの初めの絶対セクター数

4バイト

仕切りのMBRと最初のセクター間のセクターの数

0CH

仕切りの端の絶対セクター数

4バイト

仕切りのセクターの数

                           合計= 16バイト

オフセット04H、あらゆる仕切りの記入項目で、ファイルシステムの表示器バイトがある。 この表示器バイトはその仕切りのファイルシステムのタイプを表す。 このバイトの価値が変われば、仕切りのアイデンティティは変わる。

例えば、「dos 12ビット脂肪」のための仕切りの表示器バイトの価値は0x01である。 この価値が0x11に変われば、仕切りのテーブルの記入項目のファイルシステムのアイデンティティは「隠されたdos 12ビット脂肪」に変わる(仕切りの表示器バイトの完全なリストのために、章「この本で先に論議されるディスクおよびosへの論理的なアプローチ」を参照しなさい)。

仕切りのためのファイルシステムの表示器バイトのもう少しの例がタイプする次のショーがあるテーブル:

仕切りのタイプ表示器バイト

仕切りのファイルシステムの記述

0x01

dos 12ビット脂肪

0x11

隠されたdos 12ビット脂肪

0x04

dosの16ビットの脂肪(<=32MB)

0x14

隠されたdosの16ビットの脂肪(<=32MB)

0x05

dosは伸びた

0x15

隠されたdosは伸びた

0x06

dosの16ビットの大きい(> 32MB)

0x16

隠されたdosの16ビットの大きい(> 32MB)

0x07

NTFS

0x17

隠されたNTFS

0x0B

Windows FAT32

0x1B

隠されたWindows FAT32

0x0C

Windows FAT32 (LBA)

0x1C

隠されたWindows FAT32 (LBA)

0x0E

Windows FAT16 (LBA)

0x1E

隠されたWindows FAT16 (LBA)

0x0F

Windowsは伸びた

0x1F

隠されたWindowsは伸びた

ここに私達はあらゆるファイルシステムのための対応する隠された仕切りがシステム表示器バイトことをへ価値0x10を加えることによってあることを見る。

それは仕切りを隠すための厳重な規則けれどもでないがファイルシステムのほとんどのために働く。 それの後ろの理由は私達が仕切りの表示器バイトの価値を変えるとき、仕切りのテーブルの記入項目のファイルシステムのアイデンティティは変わることである。 そしてそれは新しいファイルシステムがまた同じオペレーティングシステムによって支えられること非常に稀である。

Sample Chapters from book DATA RECOVERY WITH AND WITHOUT PROGRAMMING by Author Tarun Tyagi
Data Recovery with & without Programming


Publishers of the Book
Number of Pages
ISBN
Price of the Book


BPB Publications, New Delhi, India
540
81-7656-922-4
$69.00 (Including Shipping Charges, Cost of Book and Other expenses, Free Source Code CD included with the Book)





Buy Data recovery Book

 

page 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6

Next page

 

Chapter 15

 
Previous page

page 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17

 

 

Appendix II

 
 

page 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11

Next page

© Copyright 2002-2005 DataDoctor.Biz

Home | Contact us | Downloads | Services | Terms and conditions | Site map

Website Data Recovery | recuperación de Datos | Récupération de données | Datenrettung | Recupero dati | データ復旧 | 데이터 복구 | 数据恢复 | Восстановление данных | De terugwinning van gegevens | Ανάκτηση δεδομένων
Sitemap Site map1 2 3 4 | Spanish1 2 3 | French1 2 3 | German1 2 3 | Italian1 2 3 | Portuguese1 2 3 | Japanese1 2 3 | Korean1 2 3 | Chinese1 2 3 | Russian1 2 3 | Dutch1 2 3 | Greek1 2 3
Data Recovery Book English | Spanish | French | German | Italian | Portuguese | Japanese | Korean | Chinese | Russian | Dutch | Greek