磁気パターンhddの頭部のアクチュエーターのハードディスク・ドライブ大皿媒体の表面の構造は磁気衝動に塗るデータ媒体のモーター磁気ビットを細長くする

 
Data Recovery PRO DATA DOCTOR

Home | Order Online | Downloads | Contact Us | Software Knowledgebase

it | es | pt | fr | de | jp | kr | cn | ru | nl | gr


ハードディスクが設計するけれどもそして、標準的な「slimline」のハードディスクの形式要素限られる単一ユニットに置くことができる大皿の数を限る高さ1インチに特定モデルに大皿の多くを置きたいと思った。 大皿の間で必要な整理の量を減らすために当然、エンジニアは絶えず働いている従ってある特定の高さのドライブの大皿の数を高めてもいい。

あなたのデータから成り立つ磁気パターンはハードディスクの大皿の表面でに非常に薄い媒体層になる記録される; 大皿の材料の大部分は基質と呼ばれ、媒体の層を支える。 適するためには、基質材料はと、ライト級選手働き、馬小屋、磁気的に不活性、安価なおよび容易に利用できる堅くない、易くないでなければならない。 大皿を作るための最も一般的な材料は伝統的にこれらの規準すべてに会うずっとアルミ合金である。

方法のために大皿はそれらの上でちょうど浮かぶ読書きヘッドによって回る大皿は非常に滑らかでなければなり、従ってアルミニウム、ガラスのような、ガラス合成物およびマグネシウムの合金への平らな代わりは提案された。 それは今ガラスとなされたガラスおよび合成物が大皿の基質のための次の標準であることにますます多分見ている。 アルミニウム大皿と比較されて、ガラス大皿に複数の利点がある:

  • 良質:
  • 増進された剛性率 :
  • より薄い大皿 :
  • 熱安定性 :

アルミニウムと比較されるガラスの1つの不利な点は特に非常に薄く作られたときもろさである。

大皿が成っている基質材料は実際の録音媒体が沈殿する基盤を形作る。 媒体の層は実際のデータが貯えられるところの磁気材料の非常に薄いコーティングである。 それは厚さのインチの少数のmillionths普通だけである。

より古いハードディスクは酸化物媒体を使用した。 酸化物媒体に使用して安価であるがまた複数の重要な欠点がある。 第1それが柔らかい材料である、読書きヘッドによって接触から容易に傷つけられてことであり。 第2はそれが比較的低密度の貯蔵のためだけに有用であることである。 それは比較的低いデータ密度のより古いハードディスクのためにうまく働いたが、同じスペースにより多くのそしてより多くのデータを詰めるように努めた製造業者として酸化物は仕事までなかった: 酸化物の粒子はより新しい設計の小さい磁界のために余りに大きくなった。

今日のハードディスクは薄膜媒体を使用する。 薄膜媒体は大皿の表面に加えられる磁気材料の薄層から非常に成っている。 特別な製造技術は大皿で物質的な媒体を沈殿させるために用いられる。

酸化物媒体と比較されて、薄膜媒体は大いにより多くのユニフォーム、滑らかになる。 それはまた優秀な磁気特性を非常に有し、同じ空きの大いにより多くのデータを保持するようにそれがする。 磁気メディアを適用した後、各大皿の表面は通常薄いので、保護、カーボンから成っている層カバーされる。 これの上に極度薄い注油の層加えられる。 これらの材料がドライブに入るかもしれない他の外交問題または頭部からの偶然接触によって与えられる損害からディスクを保護するのに使用されている。

Sample Chapters from book DATA RECOVERY WITH AND WITHOUT PROGRAMMING by Author Tarun Tyagi, translated using machine translation. See original English contents on Data recovery book pages.

Data Recovery with & without Programming


Publishers of the Book
Number of Pages
ISBN
Price of the Book


BPB Publications, New Delhi, India
540
81-7656-922-4
$69.00 (Including Shipping Charges, Cost of Book and Other expenses, Free Source Code CD included with the Book)





Buy Data recovery Book

Previous page

page 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22

Next page

© Copyright 2002-2005 DataDoctor.Biz

| 接触 | ダウンロード | 契約条件 | サイトマップ

Windowsデータ回復ソフトウェア | メモリ・カードデータ回復ソフトウェア | デジタルカメラデータ回復ソフトウェア | ペンドライブデータ回復ソフトウェア | iPodデータ回復ソフトウェア | 取り外し可能な媒体データ回復ソフトウェア | 脂肪質データ回復ソフトウェア | NTFSデータ回復ソフトウェア

Website Data Recovery | recuperación de Datos | Récupération de données | Datenrettung | Recupero dati | データ復旧 | 데이터 복구 | 数据恢复 | Восстановление данных | De terugwinning van gegevens | Ανάκτηση δεδομένων
Sitemap Site map1 2 3 4 | Spanish1 2 3 | French1 2 3 | German1 2 3 | Italian1 2 3 | Portuguese1 2 3 | Japanese1 2 3 | Korean1 2 3 | Chinese1 2 3 | Russian1 2 3 | Dutch1 2 3 | Greek1 2 3
Data Recovery Book English | Spanish | French | German | Italian | Portuguese | Japanese | Korean | Chinese | Russian | Dutch | Greek