データ破損の間違いの読書ドライブハード・ドライブの失敗無効なドライブ指定のコマンドインタプリタの原因

 
Data Recovery PRO DATA DOCTOR

Home | Order Online | Downloads | Contact Us | Software Knowledgebase

it | es | pt | fr | de | jp | kr | cn | ru | nl | gr


 

Sample Chapters from book DATA RECOVERY WITH AND WITHOUT PROGRAMMING by Author Tarun Tyagi

MBRが良かったら、DBRを確認しなさい
MBRが順調、DBR (dosのブートレコード)を確認しなさい。 私達が既に論議してしまったので、これはdosの仕切りの最初のセクター、隠されたファイルに荷を積み、オペレーティングシステムを追い出す小さいプログラムを含んでいる。

DBRはまた仕切り等の脂肪、ルートディレクトリの集りおよびサイズの多くの重要な情報を含んでいる。 DBRに買収されるか、または違法情報回復がバックアップからのDBRあったらDBR情報を読むのに実用性のようなDiskeditを使用しなさい。

データ回復のためのすべての専門ソフトウェアは、可能DBRを書直すためにである。 私達は、本の次の章のプログラミングを用いる仕切りのDBRを書直す方法を約論議する。

またDiskeditの助けによって適切な情報の提供によって仕切りのDBRを書直すことができる。

また堕落の区域を調べる非常に簡単な方法がある。 スクリーンに表示されるエラーメッセージに表示されるべき特定の原因がある。 ある重要なエラーメッセージの記述は次の通りある:

メッセージ

記述

「セクター見つけられなかった読書ドライブ」の

このメッセージはあらゆるdos操作の間に現われることができる。 一般に、それはセクターIDの衰退するか、または損失によって引き起こされる

「データ誤り読書ドライブ」

このメッセージはあらゆるdos操作の間に現われることができる。 それはデータチェック- crc (巡回冗長検査)またはECC (エラー修正コード)の失敗によって引き起こされる。 この「データチェック」はディスクから読まれるデータが信頼できるかどうか確認するのに使用されるメカニズムを示す。

「0のハードディスク見つけた」は

それはハードディスクがコンピュータのbiosによって検出されなければ表示される。 ハードディスクの力およびデータケーブルの関係を点検しなさい。 関係がすべて右なら、問題はハードディスクのハードウェアエラーのためにそうなったものであるかもしれない。

「ハード・ドライブ失敗、出版物F1」の続く

上でと同じように

「無効なドライブ指定」

それは条件でシステムがハードウェアを、または仕切り情報がない確認しない、またはドライブのデバイス・ドライバは行方不明であるとき表示される。

「続く」無効な構成出版物F1

ハードディスクが利用できれば、マザーボードの電池は死んで、システムは構成組み立て情報を失ったまたはディスクは答えていない。

「無効な仕切りのテーブル」

これはMBRのエラーメッセージである。 それはMBRの仕切りのテーブルに有効な仕切り情報がないとき表示される。

「間違いローディングオペレーティングシステム」

これはMBRのエラーメッセージである。 それはあらゆるタイプのMBR情報堕落のために表示される。

「逃すオペレーティングシステム」

上でと同じように。

「ディスク起動障害」

それはDBRのエラーメッセージである。 普通、ハード・ドライブはフロッピィから追い出せば入手しやすいべきである。 それが起動可能しかしでないけれどもそれはドライブのデータへのアクセスに影響を与えるべきでない。

「非システムディスクかディスク間違い」

上でと同じように。

「悪いですか行方不明のコマンドインタプリタ」

このメッセージは悪いですか行方不明のコマンドインタプリタのために表示される。 例えば作動が見つけなければ現在の道のcommand.comかcommand.comは買収される。  

 

Previous page

page 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20


page 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 | 29 | 30 | 31 | 32 | 33 | 34 | 35

 

 

Chapter 4


page 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20

 
 

page 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28

Next page

 

Chapter 8


page 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20


page 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 | 29 | 30 | 31 | 32 | 33 | 34 | 35 | 36 | 37 | 38

© Copyright 2002-2005 DataDoctor.Biz

Benefits of online data recovery | Pen Drive Memory Stick Data Recovery Software | Memory Card Data Recovery Software | iPod Data Recovery Software | Digital Camera Data Recovery Software | Removable Media Data Recovery Software | Site Submission Services | Windows Data Recovery Software | FAT Data Recovery Software | NTFS Data Recovery Software | Data Recovery Training | Data Recovery Services | Data Recovery Education Material | Data Recovery Book | Custom Software Development | Offshore Software Development | Microsoft .NET Development | Java / J2EE Development | Wireless / Mobile Application Development | Database Solutions | Website Design | Website Development | Website Promotion | Mobile Website Design | Website Testing | Graphic Design | Data Recovery company India | Data Recovery Canada | Data Recovery United States | Data Recovery United Kingdom | Website Designer Canada | Website Designer United States | Website Designer United Kingdom | Website Designer Outsourcing

Home | Contact us | Downloads | Services | Terms and conditions | Site map

Website Data Recovery | recuperación de Datos | Récupération de données | Datenrettung | Recupero dati | データ復旧 | 데이터 복구 | 数据恢复 | Восстановление данных | De terugwinning van gegevens | Ανάκτηση δεδομένων
Sitemap Site map1 2 3 4 | Spanish1 2 3 | French1 2 3 | German1 2 3 | Italian1 2 3 | Portuguese1 2 3 | Japanese1 2 3 | Korean1 2 3 | Chinese1 2 3 | Russian1 2 3 | Dutch1 2 3 | Greek1 2 3
Data Recovery Book English | Spanish | French | German | Italian | Portuguese | Japanese | Korean | Chinese | Russian | Dutch | Greek