cのファイルアクセスはファイルと流れを関連付けることによって達成される。 cはファイルポインターと呼ばれる新しいデータタイプを使用してファイルと伝達し合う。 あなたのプログラムはそれにアクセスできる前にファイルを開けなければならない。 これはを使用してfopen必須ファイルポインターを戻す機能をされる。

Data Recovery PRO DATA DOCTOR

Home | Order Online | Downloads | Contact Us | Software Knowledgebase

it | es | pt | fr | de | jp | kr | cn | ru | nl | gr


cで扱うファイル

cのファイルアクセスはファイルと流れを関連付けることによって達成される。 cはファイルポインターと呼ばれる新しいデータタイプを使用してファイルと伝達し合う。 このタイプはstdio.hの内で定義され、ファイルとして書かれている*。 呼ばれるoutput_fileファイルポインターは声明でのような宣言される

FILE *output_file;

ファイルモードはの機能をfopen

あなたのプログラムはそれにアクセスできる前にファイルを開けなければならない。 これはを使用してfopen必須ファイルポインターを戻す機能をされる。 ファイルがあらゆる理由のために開けることができなければ価値0は戻る。 通常次の通りfopen使用する

if ((output_file = fopen("output_file", "w")) == NULL)
fprintf(stderr, "Cannot open %s\n",
"output_file");

取得を2つの議論、両方あるひもが、第1ある開くべきファイルの名前が第2ある通常rの1つであるアクセスの特性、a fopen w等ファイルは次のテーブルで示されているようにいくつかのモードで、開くかもしれない。

 

ファイルモード

r

読書のためのテキスト・ファイルを開けなさい。

w

執筆のためのテキスト・ファイルを作成しなさい。 ファイルがあれば、重ね書きされる。

a

テキスト・ファイルを付けるモードを開けなさい。 テキストはファイルの端に加えられる。

rb

読書のためのバイナリファイルを開けなさい。

wb

執筆のためのバイナリファイルを作成しなさい。 ファイルがあれば、重ね書きされる。

ab

バイナリファイルを付けるモードを開けなさい。 データはファイルの端に加えられる。

r+

読書および執筆のためのテキスト・ファイルを開けなさい。

w+

読書および執筆のためのテキスト・ファイルを作成しなさい。 ファイルがあれば、重ね書きされる。

a+

端に読書および執筆のためのテキスト・ファイルを開けなさい。

r+b or rb+

読書および執筆のためのバイナリファイルを開けなさい。

w+b or wb+

読書および執筆のためのバイナリファイルを作成しなさい。 ファイルがあれば、重ね書きされる。

a+b or ab+

端に読書および執筆のためのテキスト・ファイルを開けなさい。

更新モードはfseek、fsetposおよびリワインド機能と使用される。 間違いが生じたら機能リターンファイルポインター、か0をfopen。

次の例はファイル、読み取り専用モードのtarun.txtを開ける。 それはよくファイルをテストする練習を存在しているプログラムする。

if ((in = fopen("tarun.txt", "r")) == NULL)
{
puts("Unable to open the file");
return 0;
}

 

Sample Chapters from book DATA RECOVERY WITH AND WITHOUT PROGRAMMING by Author Tarun Tyagi
Data Recovery with & without Programming


Publishers of the Book
Number of Pages
ISBN
Price of the Book


BPB Publications, New Delhi, India
540
81-7656-922-4
$69.00 (Including Shipping Charges, Cost of Book and Other expenses, Free Source Code CD included with the Book)





Buy Data recovery Book

Previous page

page 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20

 
 

page 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 | 29 | 30 | 31 | 32 | 33 | 34 | 35 | 36 | 37

 
 

page 38 | 39 | 40 | 41 | 42 | 43 | 44 | 45 | 46 | 47 | 48 | 49 | 50 | 51 | 52 | 53 | 54

 
 

page 55 | 56 | 57 | 58 | 59 | 60

Next page

© Copyright 2002-2005 DataDoctor.Biz

Home | Contact us | Downloads | Services | Terms and conditions | Site map

Website Data Recovery | recuperación de Datos | Récupération de données | Datenrettung | Recupero dati | データ復旧 | 데이터 복구 | 数据恢复 | Восстановление данных | De terugwinning van gegevens | Ανάκτηση δεδομένων
Sitemap Site map1 2 3 4 | Spanish1 2 3 | French1 2 3 | German1 2 3 | Italian1 2 3 | Portuguese1 2 3 | Japanese1 2 3 | Korean1 2 3 | Chinese1 2 3 | Russian1 2 3 | Dutch1 2 3 | Greek1 2 3
Data Recovery Book English | Spanish | French | German | Italian | Portuguese | Japanese | Korean | Chinese | Russian | Dutch | Greek