cの数字整数の浮動小数点可変的なタイプは小さい大きい整数の浮動小数点価値特性の不足分の長い整数の無署名の短く長い整数単一の長い二重浮動小数点c異なった数値に様々な記憶必要メモリがあるので複数の異なったタイプの数字変数を提供する

Data Recovery PRO DATA DOCTOR

Home | Order Online | Downloads | Contact Us | Software Knowledgebase

it | es | pt | fr | de | jp | kr | cn | ru | nl | gr


数字可変的なタイプ

cは異なった数値に様々な記憶必要メモリがあるので複数の異なったタイプの数字変数を提供する。 これらの数字タイプはある特定の数学的オペレーションがそれらで行うことができる容易さで異なる。

小さい整数はより小さい記憶が貯えるように要求しあなたのコンピュータはそのような数を用いる数学的オペレーションを非常にすぐに行うことができる。 大きい整数および浮動小数点価値は数学的オペレーションのより多くの記憶空間そしてより多くの時間を要求する。 適切で可変的なタイプの使用によって、あなたのプログラムができるだけ効率的に動くことを保障する。

c'sの数字変数は次の2つの主要な部門に分類される:

  • 整変数
  • 浮動小数点変数

これらの部門のそれぞれの中では2つ以上の特定の可変的なタイプはある。 、ショー記憶の量次に与えられる、テーブル各タイプの単一の変数を保持するために必要なバイトで。

木炭署名された木炭か無署名の木炭と同等であるそれはこれらのどちらかからの別のタイプ常にである。

cに特性を貯えること間に相違がないまたは変数の対応する数字はまた、そうそこに特性と数字の間でまたは逆に変える機能のための必要性でない。 他の整数のタイプ署名されてまたは無署名デフォルトが省略するか、従って例えばintおよび署名されたintのために同等が署名したらありなさい。

タイプintは長くより小さいタイプ不足分およびタイプとまたは同輩と等しいかまたはそれ以上でなければならない。 頻繁にそれならタイプintを使用するよい考え非常に大きくないある価値を貯える単に必要があれば; 従ってそれは通常プロセッサーが最も容易のを取扱うことができるサイズおよび最も速い。

複数の編集者によって倍増すれば長い倍は同等である。 ほとんどの標準的な数学関数がタイプ倍を使用するという事実と結合されるそれは、僅か数を使用しなければならなければタイプ倍を常に使用するもっともな理由である。

次のテーブルはよりよく可変的なタイプを記述することである:

可変的なタイプ

キーワード

バイトは要求した

範囲

フォーマット

Character

char

1

-128 to 127

%c

Integer

int

2

-32768 to 32767

%d

Short integer

short

2

-32768 to 32767

%d

Long integer

long

4

-2,147,483,648 to 2,147,438,647

%ld

Unsigned character

unsigned char

1

0 to 255

%c

Unsigned integer

unsigned int

2

0 to 65535

%u

Unsigned short integer

unsigned short

2

0 to 65535

%u

Unsigned long integer

unsigned long

4

0 to 4,294,967,295

%lu

Single floating-point

float

4

-3.4E38 to 3.4E38

%f

Double floating-point

double

8

-1.7E308 to 1.7E308

%lf

Long double floating-point

long double

10

-1.7E4932 to 1.7E4932

%Lf


Sample Chapters from book DATA RECOVERY WITH AND WITHOUT PROGRAMMING by Author Tarun Tyagi
Data Recovery with & without Programming


Publishers of the Book
Number of Pages
ISBN
Price of the Book


BPB Publications, New Delhi, India
540
81-7656-922-4
$69.00 (Including Shipping Charges, Cost of Book and Other expenses, Free Source Code CD included with the Book)





Buy Data recovery Book

Previous page

page 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20

 
 

page 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 | 29 | 30 | 31 | 32 | 33 | 34 | 35 | 36 | 37

 
 

page 38 | 39 | 40 | 41 | 42 | 43 | 44 | 45 | 46 | 47 | 48 | 49 | 50 | 51 | 52 | 53 | 54

 
 

page 55 | 56 | 57 | 58 | 59 | 60

Next page

© Copyright 2002-2005 DataDoctor.Biz

Home | Contact us | Downloads | Services | Terms and conditions | Site map

Website Data Recovery | recuperación de Datos | Récupération de données | Datenrettung | Recupero dati | データ復旧 | 데이터 복구 | 数据恢复 | Восстановление данных | De terugwinning van gegevens | Ανάκτηση δεδομένων
Sitemap Site map1 2 3 4 | Spanish1 2 3 | French1 2 3 | German1 2 3 | Italian1 2 3 | Portuguese1 2 3 | Japanese1 2 3 | Korean1 2 3 | Chinese1 2 3 | Russian1 2 3 | Dutch1 2 3 | Greek1 2 3
Data Recovery Book English | Spanish | French | German | Italian | Portuguese | Japanese | Korean | Chinese | Russian | Dutch | Greek