ファイルマイクロソフトのディスクオペレーティングシステム命令の文字列のためのハードディスクの調査の仕切りについてのFDISKの発見のフォーマットの削除の変更の表示情報

Data Recovery PRO DATA DOCTOR

Home | Order Online | Downloads | Contact Us | Software Knowledgebase

it | es | pt | fr | de | jp | kr | cn | ru | nl | gr


FDISK

FDISKはハードディスクの仕切りについての情報を形成したりおよび/または表示するのに使用されるメニュー方式の実用性である。 FDISKの環境でしているものを知るべきで、別の方法であなたの仕切り」情報を削除するか、または変えるかもしれ、仕切りすなわちデータの損失を苦しむことができることすることのために確実なべきである。

ハードディスクがdosによって確認することができる前にマスタブートレコード(MBR)は確立されなければならない。 FDISKはMBRを作成するのにハード・ドライブの仕切りのサイズそして性質の定義によって使用されるMS-DOSの実用性である。 MBRは次のとおりであるためにディスクの区域を定義する:

  • 第一次仕切りおよび/または
  • 延長仕切り

延長仕切りは1つ以上の論理的なdosドライブを含んでいることとして示されなければならない。 仕切りを取除けば、最少で、それらのすべてを破壊するか、またはデータを回復することを非常に困難にする。 私達はこの本の回復業務計画の各部のFdiskについての詳細を学ぶ。

FIND

発見命令はファイルの文字列を捜す使用される。 指定ファイルを捜した後、発見はひもを含んでいるテキスト行を表示する。

構文法:

FIND [/V] [/C] [/N] [/I] "string" "filename1" "filename2" "filename ..."

スイッチ

それが何を

/V

特定の文字列を含んでいないすべてのラインを表示する。

/C

表示ひもを含んでいるラインの計算だけ。 /Vと使用されたら、発見は特定の文字列を含んでいないラインの計算を表示する。

/N

表示行はラインと番号が付いている。 /Cおよび/Nが一緒に使用されれば、/Nは無視される。

/I

ひもの特性の箱を無視する。 デフォルトで発見は大文字/小文字の区別があり、厳密な特性のマッチを捜す。

ひも

見つけられるべき文字列。 ひもは逆にされたコンマにあるなる。

ファイル名

捜されるべきファイル。 ファイル名がスペースを含まなければ、逆にされたコンマで囲まれている必要はない。



ファイル名が指定されなければ、発見は通常キーボード、管、または方向を変えられたファイルである標準源からのテキスト入力を捜す。 ワイルドカードはファイル名で受け入れられない。 またひもを区切るのに逆にされたコンマが使用されていると同時に調査パターンの一部としてひもの内で使用することができない。

ひも内の逆にされたコンマを含むためには、発見がように検索する文字列の逆にされたコンマ解釈する二重逆にされたコンマ("")の「特殊文字」を使用することは必要である。 私達をある例を見ることを許可しなさい:

ひも「宿題」を含んでいるファイル「NOTES.TXT」からのすべてのラインを表示するため:

FIND "homework" notes.txt

ひもが逆にされたコンマを含んでいれば、これらは倍増しなければならない:

「最終的な年の""が」。を表示されなかった"" B.E.の結果見つけなさい Result.doc

FORMAT

MS-DOSの使用のためのディスクを書式作成する。 ディスクで貯えられたデータがフォーマットの後で消されることを常に覚えなさい。 常に注意し、フォーマット命令を使用して確実があり、そしてどのドライブ名をフォーマット命令に書き入れているか見ることを覚えなさい。

構文法:

FORMAT drive: [/Switches]

スイッチ

                  それが何を

/V [: ラベル]

ボリュームラベルを指定する。 /Vスイッチが省略されるか、またはラベルが指定されなければ、ボリュームラベルのためのプロンプトは書式作成が完了した後表示される。 ボリュームラベルが要求されなければ、プロンプトは指定によって避けることができる: /V: ""
ラベルが指定され、1枚以上のディスクが会議でフォーマットされていれば、すべてのディスクは同じボリュームラベルを与えられる。

/Q

前にフォーマットされていたディスクの速いフォーマットを強制する。 ファイルアロケーションテーブル(脂肪質)およびディスクのルートディレクトリは削除されるが、悪い区域のためにスキャンされない。

/S

それに起動ディスクをするフォーマットされていたディスクへのコピーのシステム・ファイル。

/B

システム・ファイルのためのフォーマットされていたディスクのスペースを割振る。

/F: サイズ

ドライブが設計されていたそれ以外容量にディスクを書式作成する。 サイズは次のとおりである場合もある: 360、720、1.2、1.44、および2.88。

/T: トラック

ディスク側面ごとのトラックの数を指定する。

/N: セクター

トラックごとのセクターの数を指定する。

/1

フロッピー・ディスクの単一の側面を書式作成する。

/4

フロッピー・ディスク高密度ドライブで5.25インチ360Kを書式作成する。

/8

フォーマットトラックごとの8つのセクター

/C

現在印を付けられた「悪い状態が」。であるテスト集り ディスクが「悪い状態」として印が付いていた集りを含んでいればデフォルトで、フォーマットは集りの再試験をしない; それはそれらを印を付けた「悪い状態」に単に残す。

/Qスイッチが使用されなければデフォルトで、および; ディスクの各セクターは書式作成プロセスの間にセクターがきちんとデータを貯えることができることを保障するために点検される。

不良セクターが見つけられれば、印が付き、使用されない。 書式作成が完全なとき、総ディスク空間、不完全ように印が付いているスペース使用されるスペースおよびファイルのために利用できるスペースを示すメッセージは表示される。 フォーマットはSUBST命令を使用して作成される事実上ドライブで使用することができない。

フロッピィをフォーマットし直す早道は次のとおりである:

ren /? | format /q/v:"" > nul

/renか。 供給、余分な材料の負荷と共に、「nに先行している`入」を分けなさいフォーマットのプロンプトに応じて」入りなさい。 >nulは2つの命令の幾分きたない混合された出力の表示を防ぐ。

Sample Chapters from book DATA RECOVERY WITH AND WITHOUT PROGRAMMING by Author Tarun Tyagi
Data Recovery with & without Programming


Publishers of the Book
Number of Pages
ISBN
Price of the Book


BPB Publications, New Delhi, India
540
81-7656-922-4
$69.00 (Including Shipping Charges, Cost of Book and Other expenses, Free Source Code CD included with the Book)





Buy Data recovery Book

Previous page

page 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15

Next page

© Copyright 2002-2005 DataDoctor.Biz

Home | Contact us | Downloads | Services | Terms and conditions | Site map

Website Data Recovery | recuperación de Datos | Récupération de données | Datenrettung | Recupero dati | データ復旧 | 데이터 복구 | 数据恢复 | Восстановление данных | De terugwinning van gegevens | Ανάκτηση δεδομένων
Sitemap Site map1 2 3 4 | Spanish1 2 3 | French1 2 3 | German1 2 3 | Italian1 2 3 | Portuguese1 2 3 | Japanese1 2 3 | Korean1 2 3 | Chinese1 2 3 | Russian1 2 3 | Dutch1 2 3 | Greek1 2 3
Data Recovery Book English | Spanish | French | German | Italian | Portuguese | Japanese | Korean | Chinese | Russian | Dutch | Greek