SCANDISKのタイプXCOPY点検および修理はバックアップをあなたのデータの作るか、またはファイルおよびディレクトリツリーをコピーするために全体のドライブのイメージを作るスクリーン命令のasciiのテキスト・ファイルの内容を運転したり、表示する

Data Recovery PRO DATA DOCTOR

Home | Order Online | Downloads | Contact Us | Software Knowledgebase

it | es | pt | fr | de | jp | kr | cn | ru | nl | gr

SCANDISK

SCANDISKディスク修理プログラムを動かす。

構文法

現在のドライブを修理するため点検し、:

SCANDISK

 

CHKDSKのディスクをスキャンするべきでないまたはあなたのディスクが衝突されるかまたはMBRのようなあなたのブート・セクタに論理的な間違いがあればSCANDISKか他のどのディスクスキャンプログラムも、DBR、脂肪またはルートディレクトリは買収される。 それは歪められるデータ情報を作るかもしれ、回復することを困難にすることができる。 これだけデータを完全に回復しないことができる

一般にScandiskのdos版はWindowsが動いている間動かない。 よりもむしろ間違いに、それ制御権移動ScandiskのWindows版に自動的に信号を送る

TYPE

タイプ命令がスクリーンのasciiのテキスト・ファイルの内容を表示するのに使用されている。

構文法

TYPE filename

テキスト・ファイルを1つのスクリーンはタイプ命令から多くに一度に表示するためには、出力を配管する。 私達をある例を見ることを許可しなさい:

ROMI.TXTの内容を表示するため:

TYPE romi.txt

ファイルが単一スクリーンで合うには余りにも長ければ:

TYPE romi.txt | MORE

XCOPY

この命令はファイルおよびディレクトリツリーをコピーするためにあなたの重要なデータまた更にあなたのバックアップを全体のドライブのイメージを作りたいと思わせるたいと思うとき最も重要な命令の1つである。

XCOPYはコピー命令に類似している但し例外としてはワイルドカードを使用するときコピーされる何が丁度のかなり制御を可能にするもっとたくさんのスイッチを有する。

構文法

XCOPY source [destination] [/Switches]

源コピーされるべきファイルおよび登録簿。 ワイルドカード(*またはか。) 使用されるかもしれない。

行先新しいファイルの道や名前。 行先が省略されれば、ファイルはワーキング・ディレクトリにコピーされる。 行先がない登録簿を示せば、登録簿は作成される。 デフォルトで、XCOPYはソースディレクトリのファイルに操作を制限する。

スイッチ

                 それが何を

/E

およびすべてのファイルの完全なサブディレクトリーの構造をそこにコピーする。

/S

およびすべてのファイルの完全なサブディレクトリーの構造をそこにコピーしたりしかし空のサブディレクトリーをコピーしない。

/T

のサブディレクトリーの構造をコピーし、しかしファイルをコピーしないし、そして空のサブディレクトリーをコピーしない。 空のサブディレクトリーを含むため、/Eスイッチとの使用。

/A

アーカイブの属性セットが付いているコピーファイルだけ。

/M

原始ファイルのアーカイブの属性を消すアーカイブの属性セットが付いているコピーファイルだけ。

/H

置かれる隠されたおよびシステム属性を用いるファイルを含んでいる。

/K

コピーは読み取り専用属性を再調節しないで、セットならファイルする。

/R

読取り専用ファイルに重ね書きする。

/U

行先に既にあるのファイルだけをコピーする。 /Dと最近のバージョンのファイルを更新するのに使用することができる。

 

/D: 日付

「最終変更日付」のが付いているファイルだけを同じように、またはあとでより、日付コピーする。 日付が指定されなければ、すべてのファイルは最近の「最終変更日付」を過すのものより転送先ディレクトリの同じ示されたファイルを除いてコピーされる。

/I

登録簿として扱われるべき力の行先。 ファイルまたは登録簿のプロンプトは抑制される。

/Y

促さないで既存のファイルに重ね書きする。

/-Y

重ね書きの既存のファイルの前のプロンプト。

/W

ファイルをコピーし始める前にプロンプトを表示する。

/P

各行先を作成する前の確認のためのプロンプトはファイルする。

/F

コピーしている間表示完全な源および行先は名前をファイルする。

/Q

コピーしている間ファイル名前か他のどのメッセージも表示しない。

/C

間違いが生じてもコピーし続ける。

/L

コピーされるべき表示ファイルはしかし実際にそれらをコピーしない。

/N

発生させた短い名前を使用してコピー。 これはVFATの容積から脂肪質の容積にコピーするとき必要である。

/V

新しいファイルが読解可能であることを確認する。


デフォルトでXCOPYは置かれるシステムか隠された属性があり、また読取り専用ファイルの置いてもらわない読み取り専用属性をコピーするすべてのコピーされたファイルに置かれるアーカイブの属性があるファイルをコピーしないし。 デフォルトで、XCOPYは同じ名前のもとのファイルが付いている行先の重ね書きファイルの前に促す。

XCOPYはまた指示のために行先は登録簿またはファイルであるかどうかあい昧性があれば促す。 あい昧性は行先が「\」の既存の登録簿か端を示さないとき見られる。 name.extの例えば行先はファイルまたは登録簿であることができる。 私達を次の例によってそれをよりよく学ぶことを許可しなさい。

ノートの登録簿からのディスクにすべてのファイルそしてサブディレクトリーはコピーするためにはaを運転する:

xcopy c:\notes a: /s
or
xcopy c:\notes\*.* a: /s

ノートの登録簿からのすべてのファイルそしてサブディレクトリーをコピーすることはディスクへの9 dec 2002年がaを運転するので作成するか、または変更した:

xcopy c:\notes a: /s /d:9/12/02

作る「ドライブイメージ」を

別のものまたはあなたにあなたの全体のドライブのバックアップを別のハードディスクに「オペレーティングシステムおよび他の設置済みソフトウェア」を含むドライブのあなたのデータのイメージを作りたいと思わせるたいと思えば公正な試みこれ:

  C:\>  Xcopy *  D: \I\E\C\H   

ここにd: 別のハードディスクの活動区画があるために仮定される。 これは行先ドライブにイメージとして源ドライブの全データを(を含む設置済みオペレーティングシステム、ソフトウェア、文書等)コピーする。

そしてこれの後で行先ドライブが付いているあなたのコンピュータを追い出せば、それは源ドライブで持っていたことを源ドライブが働かせていたすべてのデータに示す同じを働かせ。

 

Sample Chapters from book DATA RECOVERY WITH AND WITHOUT PROGRAMMING by Author Tarun Tyagi
Data Recovery with & without Programming


Publishers of the Book
Number of Pages
ISBN
Price of the Book


BPB Publications, New Delhi, India
540
81-7656-922-4
$69.00 (Including Shipping Charges, Cost of Book and Other expenses, Free Source Code CD included with the Book)





Buy Data recovery Book

Previous page

page 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15

Next page

© Copyright 2002-2005 DataDoctor.Biz

Home | Contact us | Downloads | Services | Terms and conditions | Site map

Website Data Recovery | recuperación de Datos | Récupération de données | Datenrettung | Recupero dati | データ復旧 | 데이터 복구 | 数据恢复 | Восстановление данных | De terugwinning van gegevens | Ανάκτηση δεδομένων
Sitemap Site map1 2 3 4 | Spanish1 2 3 | French1 2 3 | German1 2 3 | Italian1 2 3 | Portuguese1 2 3 | Japanese1 2 3 | Korean1 2 3 | Chinese1 2 3 | Russian1 2 3 | Dutch1 2 3 | Greek1 2 3
Data Recovery Book English | Spanish | French | German | Italian | Portuguese | Japanese | Korean | Chinese | Russian | Dutch | Greek